Kozo Fujitaの記事一覧

スキンケアの科学

わたしたちの皮膚の科学と、肌への適切なケア方法は、解剖学と生理学に準じた見方をすると、よりよく理解することができます。皮膚の構造と機能、およびその重要なタンパク質について学び、肌のケア方法についてよりよく、より情報に基づいた決定を下すことができるようになります。 皮膚の層わたしたちの肌は、3層の結合組織の複合体です。...

続きを読む

層ごとの役割:皮膚の構造を理解しよう

体重の約15%は皮膚です。それを多いと感じるか感じないかは別として、皮膚は体の最大の臓器であることを覚えておいてください。そして最も重要なものの1つでもあります。皮膚の構造を理解することは、「外界に対する鎧」の健康を維持するための、最初のステップです。 皮膚の目的皮膚は、外皮系の大部分を占めています。この臓器系には、...

続きを読む

オメガ3脂肪酸(魚油)

脂肪酸は、水溶性の頭部と非水溶性の尾部を持つ、長鎖炭素化合物です。オメガ3脂肪酸は、炭素鎖の末端から3番目の炭素原子に二重結合を有する、不飽和脂肪酸です。オメガ3脂肪酸のいくつかの異なる種類のうち、人間の健康に重要な役割を果たすものが3つあります。それは、アルファ・リノレン酸(ALA)、エイコサペントエン酸(EPA)...

続きを読む

αリポ酸

リポ酸(LA)またはチオクト酸としても知られているαリポ酸(ALA)は、ビタミンのような抗酸化物質です。それは脂溶性と水溶性の両方であるというユニークな属性を持っているので、「万能抗酸化物質」とも言われます。αリポ酸のユニークな側面は、他の抗酸化物質を活性状態に再生する能力です。それには、ビタミンC、ビタミンE、およ...

続きを読む

緑茶抽出物

すべてのお茶(白、緑、黒、ウーロンなど)は、究極的には同じ植物(茶樹)から作られます。それぞれのお茶の違いは、一般的に、植物の成長度合いと茶葉の精製方法に関係しています。緑茶と白茶は、紅茶やウーロン茶とは異なり、発酵されていないので、植物の活性成分の多くはそのまま残ります。緑茶抽出物は、強力な抗酸化力を持つ一種のバイ...

続きを読む

睡眠不足と食物摂取に対する影響

短期間の睡眠不足は、グレリン(食欲増進に関連するホルモン)の血漿濃度を増加させ、レプチン(満腹に関連するホルモン)の濃度を減少させることが知られています。クロスオーバー研究において、研究者らは、エネルギー摂取量および身体活動に対する睡眠不足の影響を観察するために、12人の平均的で健康な非肥満男性を調査しました。各48...

続きを読む

ブドウ種子抽出物

赤ワインによる心臓保護作用は、プロアントシアニジンと呼ばれるバイオフラボノイド化合物のグループに起因しています。プロアントシアニジンは、ブドウの種子に集中しています。これらの化合物は、潰されたブドウ、種、茎、皮、そして果汁(必須と言われる)が樽に入っている数週間、発酵過程で赤ワインに取り込まれます。赤ワインおよび、ブ...

続きを読む

ウコン抽出物(クルクミン)

ウコン(ターメリック)は、インドや東南アジア発祥の、生姜の仲間です。その根を粉末にしたものは、香辛料として使用される長い歴史があり(特にインドと中東で)、そしてそれは天然の食品着色料や、薬としても使用されています。ウコンには、クルクミノイドと呼ばれる3つの主要な植物化学物質が含まれており、これがウコンに鮮やかな黄橙色...

続きを読む

ブドウのポリフェノールで健康な心臓をサポート

ジャーナル・オブ・ニュートリションに掲載された研究で、研究者がメタボリックシンドロームと診断された成人男性における、ブドウポリフェノールの効果を評価しました。メタボリックシンドロームは、冠状動脈疾患、脳卒中、および2型糖尿病の同時発症、およびそれらのリスクを高める、危険因子グループの名称です。この二重盲検クロスオーバ...

続きを読む
HealthBenefit-1

栄養サプリメントの健康効果

人間の健康にとって、栄養の重要性は長年知られています。1960年以前は、この分野への関心は主に、壊血病、くる病、ペラグラなどの、急性栄養欠乏症の予防に集中していました。約50の必須栄養素(ビタミン、ミネラル、抗酸化物質、補因子、必須アミノ酸、必須脂肪酸)が特定され、それらの栄養素について、一日の推奨摂取量も解明されて...

続きを読む