自然治癒力

自然治癒力を高める5つのポイント

健康上の様々な悩みをお持ちの方は多いかもしれません。

健康的な毎日を送りたい!
できる限り病院に頼りたくない!
薬はなるべく飲みたくない!

そんなあなたに朗報です!

自然治癒力を高める5つのポイントを届けます。

理想の健康状態を描いてみよう

こんな悩みを抱えていませんか?


自然治癒力

毎月1回風邪をひく、
貧血気味
便秘気味
生理不順や生理痛に悩んでいる、

疲れやすい
なんとなく調子が悪い、
ダルい・・・


「こんな状況で、大丈夫かなぁ?」
と思いつつ、

ついつい病院に行って薬を貰ったり、
その場その場で『なんとなく』対応してしまっている、

病院や薬には頼っていないものの、

健康的な生活を送るために何から始めたらいいか分からない・・・、
なかなか行動に移せない・・・。

こんな悩みを抱えている方はいませんか?

 

あなたにとっての『健康』とは?


テレビや雑誌、インターネットに触れると、
お手軽・簡単・気軽に健康を維持できそうなアイディアがいっぱいです。

自然治癒力


・○○を食べると痩せる!
・○○を食べると健康になる!
・○○を食べるとダイエット効果がある!
・○○ストレッチで肩こり知らず!

魅力的で新しい情報があふれています。

しかし、これらを実践すれば、本当に健康になれるのでしょうか?

答えは「No」です。


そもそも、あなたが思い描く健康とは、どのような状態でしょうか?

入院していなければ、健康?

健康診断の数値が良ければ、健康?

人によって、
理想とする『健康』は異なります。

だからこそ、正しい情報を知り、
その中から、自分に合った方法を選択、実践していきませんか?

まずは、
正しい情報を知り、
選択するところから始めましょう。

自然治癒力


今回の記事が、実践の「きっかけ」となりましたらとても嬉しいです。

自然治癒力を高めると何が良いのか?

新陳代謝とは


身体の中で毎日起こっている現象、
新陳代謝について話をしたいと思います。

身体の中では常に古い細胞や弱った細胞が新しい細胞に作り替えられています。

細胞の生まれ変わり、これが新陳代謝です。

自然治癒力


新陳代謝に必要なエネルギーは、細胞の中のミトコンドリアが創り出しています。


ミトコンドリアが酸素を使ってアデノシン三リン酸(ATP)と呼ばれる新陳代謝に必要なエネルギーを創っています。

ミトコンドリアが創り出したエネルギーは、細胞の新陳代謝を促し、弱った細胞を修復します。

一方、ミトコンドリアが半減し、エネルギー不足となったり、質の悪いミトコンドリアによって活性酸素が大量に発生すると、細胞の老化は加速します。

ミトコンドリア
ミトコンドリアの働きが低下すると、身体のあらゆる組織や器官に影響を及ぼします。

具体的な症状や病名の付くような状態に悪化することも考えられます。

 

元気なミトコンドリア

たくさんのエネルギーを創る

新陳代謝が促され、
細胞が生まれ変わり、
細胞そのものが元気になる

『自然治癒力』が高まる

健康な毎日を送ることができる

という仕組みです。

自然治癒力
ミトコンドリアは、新陳代謝を促し、細胞の『質』に影響を与え、
その後の自然治癒力にも作用しているのです。

 

「自然治癒力」とは


自然治癒力とは、

生まれながらにして持っている力
本来の状態に戻す力
防御する力
修復する力

です。

ここで、見出しの項目に戻りましょう。

自然治癒力が高めると何が良いのか?

自然治癒力が高まると、
病原菌やウィルス、毒素から身を守ることができます。

そして、
もしケガや病気になったとしても、
元に戻す、回復、修復する時間も早くなるでしょう。

自然治癒力を高める5つのポイント


自然治癒力

自然治癒力を高めるポイントは、以下の5つです。

①バランスの良い食事をする
②適度な運動を心がける
③睡眠をしっかりとる

④身体を温める(身体を冷やさない)
⑤ストレスコントロールを行う

これから、5つのポイントについてお話しましょう。

 

①バランスの良い食事をする

 

自然治癒力

「バランスの良い食事、それができたら、苦労しないよ・・」

当たり前の話をしてごめんなさい。

でも、本当に重要なことなので、一番に伝えさせてください。

食事は基本中の基本です。

食べ物に含まれる様々な物質のうち、からだに必要不可欠な成分を栄養素といいます。

栄養素の中でも、
炭水化物(糖質)・たんぱく質・
脂質
は、からだの土台となります。

エネルギー源にもなるので、三大栄養素と呼ばれています。

これに、
ビタミン・ミネラルを加えると五大栄養素、

そして、
食物繊維を加えて、六大栄養素とも呼ばれます。


どれも、生きていくために必要不可欠な栄養素です。

自然治癒力

炭水化物(糖質)は、ブドウ糖に分解され、エネルギー源となり、脳の働きにも影響する大切な栄養素です。

私たちは、時に甘いものを食べると、疲れた心やからだが癒やされたり、幸せな気分になったりしますね。

自然治癒力

たんぱく質は、主に、筋肉や臓器、血液を作る材料になります。

からだのあらゆる部分は、たんぱく質で出来ている、と言っても言い過ぎではありません。

自然治癒力

脂質は、脂肪酸に分解され、エネルギー源として使われます。

また、緊急事態に備え、エネルギーを身体にストックするという大きな役割を担っています。

自然治癒力
ビタミンは、身体の調子を整え、
ミネラルは、骨や血液を作ります。

自然治癒力
食物繊維は、有害物質を排出します。


ここで伝えたいのは、

「○○を抜きましょう!」
「○○を集中的に摂取しましょう!」
という事ではありません。


普段の食生活を見つめ直したときに、

「食事の時間が不規則だな」
「食事に偏りがある」
「好き嫌いが多い」
「早食いで味わってないな」

このように感じることがあるならば、まずは、三大栄養素が含まれる食事を意識して摂取しましょう。

そして、
足りない栄養素は、サプリメントなどで補うのもひとつです。

真の健康100万人プロジェクト®では、世界最高品質の栄養素を提案しています。

自然治癒力


血液を通して、必要な酸素・栄養素を『からだ』全体へ届けましょう!

そして、老廃物や毒素を、積極的に体外へ排出しましょう!


栄養の吸収→解毒→排泄

これら一連の循環を、少しずつ整えていきましょう。

 

②適度な運動を心がける


自然治癒力

最近、身体を動かしていますか?

運動が身体に良い最大の理由は、血流が促進されることです。

血流が促進されると、からだが十分に温まり、冷えの解消にもなります。

私たちの心臓は、ポンプの役割を果たしています。

血液が、身体全体を巡るのに、どの位の時間が掛かると想いますか?

実は、
身体全体を血液が巡るのに、

早い人で7秒、遅い人で20秒ほどと言われています。

随分早い時間で、血液は全身を駆け巡るのですね!

パソコン、スマートフォン、ディスプレイを長時間使用していると、常に姿勢が固定され、様々な症状を引き起こします。

眼精疲労、
肩こり、
頭痛・・・


このような症状を緩和させるためにも、
血流を良くし、『滞り』を改善することが大切です。

ぜひ、身体を動かすことを意識していきましょう。

身体を動かすと言っても、激しい運動だけではありません。

「身体が気持ちよく伸びているなぁ」という範囲で、上半身だけでなく、下半身もバランスよくストレッチしてみる、

歩く時間をいつもより長くしてみる、

腕をよく振る、歩幅や動作を大きくしてみる、早歩きをしてみる、

心地よい疲れを感じることができますね。

身体を動かすと、リラックス効果にも繋がります。
更に、良質な睡眠にも繋がります。

 

③睡眠をしっかりとる


自然治癒力

睡眠はとても大切です。

しっかり睡眠をとると、免疫とホルモンのバランスが整います。

逆に、睡眠が足りていないと免疫やホルモンのバランスを崩しやすくなります。

規則正しい生活リズムを意識するのはもちろん、寝る前の入浴、自分に合った寝具選びなど、寝付きやすい環境作りも大切です。

 

④身体を温める(身体を冷やさない)


自然治癒力
普段、体温を計っていますか?

理想の体温は、
36.5℃位と言われています。

代謝が促され、免疫力や自律神経がきちんと機能する温度です。

手足など、身体の末端の血流が悪いと、
その他の血管の血流も低下していることが多いそうです。


身体全体に血液を流しましょう。

身体全体に血流を流す方法として、オススメは、入浴です。

自然治癒力

38〜40度の湯に、
15分ほど浸かりましょう。

しっかり温まることで、副交換神経が優位になり、リラックスでき、ぐっすり眠ることもできます。

冷え対策、不眠解消、リラックス効果などが期待されます。

汗をかいて血行も良くなり、余分な水分や毒素が排出され、デトックス効果も期待できます。

『冷えは万病のもと』と言われます。
『冷え』が原因で、様々なからだの不調に発展することも多いです。

身体をゆっくり温めましょう。

 

⑤ストレスコントロールを行う


自然治癒力
身体と心はセットです。

『病は気から』という言葉があるように、自分の感情、思考、内面の状況は、身体に影響します。

趣味や好きなことを楽しみましょう!

また、何もしない時間を過ごしたり、自分の心にも栄養をあげましょう。

『真の健康』に近づくために

自然治癒力
身体は、60兆個の細胞でできています。
(37兆個という説もあります)


そして、細胞は日々生まれ変わり入れ替わっています。

生命は1個の細胞から始まりました。

その後、細胞分裂を繰り返し、細胞それぞれが、自らの役割を果たし、私たちの身体を構成しています。


1個の細胞から始まる壮大なドラマ、
とても神秘的だと思いませんか?

自分の身体と向き合うこと、それは、細胞に想いを馳せることです。

どんな音が聞こえますか?
どんな世界が見えますか?
どんな感覚を感じますか?


真の健康100万人プロジェクト®が提案する自然治癒力を高める5つのポイントは、

①バランスの良い食事をする
②適度な運動を心がける
③睡眠をしっかりとる

④身体を温める(身体を冷やさない)
⑤ストレスコントロールを行う

です。

とてもシンプルですが、
とてもパワフルです。

これらの方法を実践することで、身体は本来の力を取り戻していくでしょう。

身体が本来持っている機能を引き出し、再生する力を呼び戻しましょう!

 

真の健康100万人プロジェクト®では、世界最高品質の栄養素を提案しています。

自然治癒力

 

Writerこの記事の執筆者
サプリメントアドバイザー 髙橋彩

サプリメントアドバイザーID:supad5409

慶應義塾大学文学部卒業

大手都市銀行で営業職を担当
『497日連続で契約を取りまくった私の営業ルール』著者

出版を機に、各地金融機関にて研修講師を務める

また、サプリメントアドバイザーの立場から、クリニックや調剤薬局、スポーツジムにて栄養提案、他、法人向け福利厚生サービス『オフィスサプリ®』を展開

Supervisorこの記事の監修者
医師(泌尿器科・内科) 首藤直樹
医師(泌尿器科・内科) 首藤直樹
医学博士
五反田みんなのクリニック院長

昭和大学医学部卒業後、NTT東日本関東病院泌尿器科医長などを経て、五反田みんなのクリニックを開院

患者さんとの対話を大切に、身体・心の健康の支えとなることを心がけている

一人ひとりに丁寧に接することをモットーにしており、温かい人柄は、大きな信頼を得ている