全米1600製品のサプリメントを調査「栄養補助食品比較ガイド 第6版」

 

国際的信用度の高いサプリメントガイドブック

 

今、あなたがこのページをご覧になっているということは、もしかしたら、あなたは栄養補助食品やサプリメントに関する何らかの情報をお知りになりたいとお考えなのかもしれません。

 

ご存知のように、栄養補助食品やサプリメントと呼ばれる製品には、様々な種類があります。

しかし、私たちはそれらについて、何をどのように選択すれば良いのか、その明確な基準や根拠を持ち合わせていません。

また、日本国内において、栄養補助食品やサプリメントに関する、科学的で厳正な評価や分析結果を行った、正確な調査レポートを入手するのは非常に困難な状況にあります。

 

しかし、ここに一冊の本があります。

 

それは、国際的信用度の高いサプリメントガイドブックである「栄養補助食品比較ガイド」(NutriSearch Comparative Guide to Nutritional Supplements™)です。

 

もしかしたら、この本が、あなたが、今、知りたいと願っている本当の情報を知る手掛かりになるかもしれません。

 

 

 

 

【世界最先端】 栄養補助食品の調査会社 「ニュートリサーチ社」

 

栄養補助食品比較ガイド・第六版 (NutriSearch Comparative Guide to Nutritional Supplements™ 6th Edition)

 

NutriSearch Comparative Guide to Nutritional Supplements For the Americas

 

栄養学の先進国であるカナダやアメリカでは、「栄養補助食品比較ガイド」(NutriSearch Comparative Nutritional Supplements™) が発売されています。

この本は、人間が生命を維持するために必要な栄養素であるビタミンやミネラルの栄養補給に関する、科学的なリサーチを行っているカナダ企業:ニュートリサーチ社 (NutriSearch Corporation) が出版している書籍です。

最新刊「栄養補助食品比較ガイド・第六版」では、ニュートリサーチ社が開発した「ブレンド・スタンダード評価基準」と「16項目のヘルス・サポート判定基準 」を合わせて分析の基礎を形作り、市場に流通している栄養補助食品(総合ビタミン・ミネラル含有サプリメント)1つ星から5つ星までの5段階格付け評価しています。

ニュートリサーチ社は、変性疾患 (Degenerative disease) (※1)を予防するために、そして、健全な栄養補給がいかに大切であるかを伝えるために、適切な栄養素を身体に取り入れるために必要な栄養補助食品(総合ビタミン・ミネラル含有サプリメント)とは何かについて、長年にわたって調査・研究をし続けています。

※1:変性疾患 (Degenerative disease) とは、体内の臓器や組織が経年変化によって症状を作る疾患のこと。正常な身体的疲労・運動習慣・食生活などの生活習慣の選択に関わらず、経時的に悪化が進行する変性細胞 (degenerative cell ) の変化に基づく連続的プロセスの結果として発症する疾患を表す。

 

 

栄養補助食品の評価基準「ブレンド・スタンダード評価基準

 

 

既に周知のように、カナダやアメリカの栄養学の研究は、日本に比べて約30年は進んでいると言われています。

数年に一度発売され続けている「栄養補助食品比較ガイド」は、2017年で第六版を迎えました。

現在、英語版の他に、フランス語スペイン語中国語に翻訳出版されています。(日本語版の発売は未定です。)

 

「栄養補助食品比較ガイド・第六版」は、栄養学の研究における最新の画期的な発見と照らし合わせて、第五版以前のものに比べると大幅な構成の変更を加えて編集されています。

「栄養補助食品比較ガイド・第六版」では、栄養素細胞に関する情報が記載されています。また、医療栄養学などに関する信頼性の高い研究所や科学者など12の権威(専門機関と専門家)が公表している栄養素の推奨一日摂取量に関する基本データと、国際的に評価の高い科学研究論文などをベースにしながら、最新の研究や新しい知見などを踏まえたうえで、ニュートリサーチ社が栄養補助食品(総合ビタミン・ミネラル含有サプリメント)に関する独自の評価基準「ブレンド・スタンダード評価基準 (The Blended Standard)」を作成し、その詳細内容を発表しています。

ニュートリサーチ社が定める「ブレンド・スタンダード評価基準」には、製造メーカーが医薬品GMP基準(※2)をクリアしている製造メーカーであるかどうか、品質表示内容成分が一致しているかどうか、などが含まれます。

※2:医薬品GMP基準とは、医薬品レベルの原材料調達、製造工程、品質試験、管理、出荷を実施することによって、医薬品を製造する基準を示した優良製造規範のこと。

 

 

栄養補助食品の判定基準 「16項目のヘルス・サポート判定基準」

 

 

ニュートリサーチ社が採用している「16項目のヘルス・サポート判定基準 (16 Health Support criteria)」は、栄養補助食品の品質について、数学的アルゴリズムに基づく計算によって評価レートを判定するための基準です。

栄養補助食品(総合ビタミン・ミネラル含有サプリメント)を16の項目に分類して調査し、製品スコアを決めていきます。

1項目毎に「ヘルス・サポート判定基準」のフル・ポイントを受け取るには、その基準を満たしていなければなりません。各基準は、0%〜100%のスライディング・スケールを使用して判定されます。そして、その結果を受けて、製品の格付け、ランキングが行われます。

 

栄養補助食品比較ガイド第六版(2017年発刊・最新バージョン)
16項目のヘルス・サポート判定基準 (16 Health Support criteria)
(※3)

  1. 完全性  (Completeness)
  2. 有効性  (Potency)
  3. ビタミンE群  (Vitamin E Forms)
  4. 免疫サポート(改訂) (Immune Support (Revised)
  5. 骨の健康状態(改訂)(Bone Health (Revised)
  6. 心臓の健康状態(改訂)(Heart Health (Revised)
  7. 肝臓の健康状態(解毒)(Liver Health (detoxification)
  8. 代謝の健康状態(グルコース・コントロール) (Metabolic Health (glucose control)
  9. ヘルス・エイジング・サポート(新規) (Healthy Aging Support (New)
     ・ポリフェノール
     ・レスベラトロール
     ・エピガロカテキン (EGCG)
     ・シリビニン(シリマリン の主要成分)
     ・ケルセチン
     ・クルクミン
     ・その他の栄養素(αリポ酸、セレン、ビタミンD3、N-アセチルシステイン)
  10. メチル化のサポート (Methylation Support)
  11. 脂肪性因子 (Lipotropic Factors)
  12. 炎症抑制 (Inflammation Control)
  13. 糖質制限 (Glycation Control)
  14. 正常な寿命と健康に必要不可欠な栄養成分(新規) (LifeSpan Essentials (New)
     ・ポリフェノールの一日分の摂取量設定
     ・他のNrf2活性化栄養素、αリポ酸
     ・ビタミンD
     ・ビタミンE
     ・N-アセチルシステイン
     ・スルフォラファン(ブロッコリー抽出物)
  15. 一般的な抗酸化物質の側面 (新規)(Common Antioxidant Profile (New)
    (食物性抗酸化物質(外因性抗酸化物質)の高用量補給(多量摂取)によって引き起こされる弊害に関するデータ)
  16. 毒性の可能性 (Potential Toxicities)

 

※3:「栄養補助食品比較ガイド」の第五版までは18項目が調査対象だったが、2017年発刊の第六版からは調査内容を最新の知見に照らし合わせて変更・改訂を行い、16項目で調査を行っている。

上記16項目の中で特に注目してほしいのは「15.一般的な抗酸化物質の側面 (新規)(Common Antioxidant Profile (New)」である。過去20年間において、「食物性抗酸化物質の多量摂取が健康を最適化し、寿命を延ばす」という信念が根づいていた。しかし、様々な臨床報告から、研究者の間では食物性抗酸化物質(外因性抗酸化物質)を含むサプリメントに関する疑問の声が出始めた。現在、最新の科学的エビデンスによる見解においては、一般的な食物性抗酸化物質(ビタミンA、C、E、βカロテン)の高用量摂取は健康に影響を与えない、または、僅かながら死亡率の測定可能な増加を引き起こす可能性がある、という事実が明らかになってきている。
cf; P101-P102, CHAPTER 9: PRODUCT RATING CRITERIA / NutriSearch Comparative Guide to Nutritional Supplements™ 6th Edition

尚、近年において、鉄分長期的にサプリメントから摂取し続けることに関する危険性が科学的に実証され指摘されていることを受けて、ニュートリサーチ社では、サプリメントに含まれる毒性の可能性をも調査している。

 

 

5つ星のランキング評価

 

 

「栄養補助食品比較ガイド・第六版」では、「ブレンド・スタンダード評価基準 」と「16項目のヘルス・サポート判定基準」に照らし合わせて、市場に流通している栄養補助食品(サプリメント)を1つ星から5つ星までの5段階ランキング格付け評価しています。

最終的な製品の評価レートは、星★によって表示され、0から5つ星まで、星1/2個ずつ増分で示されます。

 

栄養補助食品製品の市場占有率と比較ランキング 5つ星評価 – ニュートリサーチ社 (PRODUCTS BY MARKET SHARE & STAR RATING)

 

栄養補助食品製品 5つ星評価一覧 – ニュートリサーチ社 (Product Ratings)

 

 

ニュートリサーチ社は、「ブレンド・スタンダード評価基準」に従い、アメリカカナダコロンビアメキシコなど各国で流通している栄養補助食品(総合ビタミン・ミネラル含有サプリメント)について、分析・調査を行っています。

 

ニュートリサーチ社は、最終的な製品の格付けについて、以下のように伝えています。

 星1/2個ずつの増分で表示される5つ星の尺度は、最終的な製品の格付け (Final Product Rating) を表します。4つ星から5つ星の格付けは、市場の大多数の製品よりも明らかに優れている「ヘルス・サポート・指数」(health support characteristics)」を有する製品であることを強調しています。逆に、格付けが星2つ以下の製品の場合は、もしも「ブレンド・スタンダード評価基準」に反映されている「ヘルス・サポート・指数」があればその特質を含む製品である、ということになります。

 A five-star scale divided into one-half-star increments represents the Final Product Rating. A rating of four-to-five stars highlights those products possessing health support characteristics that are clearly superior to the majority of products on the market. Conversely, a rating of two stars or less represents products possessing few, if any, of the health support characteristics reflected in the Blended Standard.
(P88. “The Final Product Rating (Star Rating)”,  NutriSearch Comparative Guide to Nutritional Supplements™ 6th Edition)

 

 

メダル格付け評価

この5段階評価の結果に基づいて、ニュートリサーチ社は優秀な製造メーカーにメダル格付け評価 (The NutriSearch Medals of Achievement Program™)を授けています。

メダル格付け評価として授けられるグレードは、ブロンズシルバーゴールドダイアモンドプラチナ、そして、プラチナ評価よりも更にワンランク上の評価として、プラチナ+(プラチナ・プラス)があります。

メダル格付け評価のグレードをチェックすることで、市場流通している大多数の栄養補助食品製品よりも明らかに健康をサポートする特性を有している優良製品がどの製造メーカー栄養補助食品なのかが、まるでホテルやレストランの格付けのように一目でわかるようになっています。

 

5つ星・最上位格付け – プラチナ+(プラチナ・プラス)メダル獲得

 

尚、「栄養補助食品比較ガイド・第六版」に掲載されている製造メーカーの中には、日本国内で入手可能な栄養補助食品(サプリメント)もいくつか含まれています。

 

その中で「プラチナ・プラス」の最高評価を獲得しているのは「ユサナ・ヘルス・サイエンス社」です。

 

 

フリーラジカルと酸化還元バランス

 

Free radical with missing electron, unpaired electron and stable, normal molecule.

 

 

「栄養補助食品比較ガイド・第六版」の書籍において、製品の格付け評価よりも先に伝えられている情報があります。

それが、フリーラジカル抗酸化物質に関する情報です。

フリーラジカルとは、生物学的酸化還元において、分子に付随している電子が移動することによって形成される不安定分子のことです。

正常な分子は、電子が2個、対(つい)になっている状態で存在します。

本来、電子は2個で1対(つい)になって存在しています

しかし、電子が何らかの理由で1個失ってしまい、細胞内で彷徨い続ける不安定分子のことをフリーラジカルと言います。

一般的に、フリーラジカルはあまりイメージがよくありません。なぜなら、多量に発生したフリーラジカルは、細胞に悪影響を及ぼしてしまうからです。

しかし、悪い側面ばかりではありません。

最近の研究によって、一部のフリーラジカルは、細胞内での情報伝達代謝の調節などに関係していることがわかってきています。また、いくつかのフリーラジカルは、細胞にとって必須であることもわかってきています。

フリーラジカルの肯定的な側面として挙げられるのは、心臓血管機能遺伝子調節細胞シグナル伝達タンパク質活性化細胞分化アポトーシスを含む細胞機能について重要な役割を果たしているという科学的事実です。

また、身体の免疫系応答におけるカスケード(immune response cascade)など関する新しい科学的な理解が進んだことによって、フリーラジカルに対する科学的な視点も変化しました。

そして、フリーラジカルに関するこれらの新しい視点の多くは、質量分析技術ヒトゲノム計画における、細胞の完全な分子設計マッピングが2003年に完成した結果として進展しました。

 

 

ただし、フリーラジカルが多量に細胞内に発生してしまうと、細胞を損傷させ、核酸をも傷つけてしまいます。

フリーラジカルは、酸化ストレスによる老化慢性疾患発症や症状へと至る大きな要因であることも、見過ごすことが出来ない事実です。

細胞が健全な寿命を全うするためにも、私たちの細胞内では、フリーラジカル化させてしまう酸化促進物質と、電子を1個失って酸化した分子正常な安定分子に変える抗酸化物質とのバランスを取る必要があります。

細胞内における酸化と還元のバランスのことを「酸化還元バランス (Redox Balance)」と言います。

「酸化還元バランス」が崩れると、慢性疾患変性疾患の主要な原因になります。

私たちが日々を健康的に過ごし、そして、病気を未然に予防し、細胞が正常な寿命を全うするようにしていくためにも、この「酸化還元バランス」は必要不可欠である、ということが言えます。

 

 

20億年の進化を遂げた細胞の物語

 

 

学術的な研究の進歩とともに、栄養素の科学的な理解を大幅に推し進めるためにも、「栄養補助食品比較ガイド」それ自体も大きく変化する必要性がありました。

最新の科学的エビデンスによると、現在、ほとんどの外因性抗酸化物質食物性抗酸化物質)が、私たちがそれまで想定してきたようには機能しない、ということを証明しています。

その一方で、生物学的に関連する抗酸化物質は、攻撃的で強力なフリーラジカルに対して直接手を下して直面するのではなく、内因性抗酸化物質防御作用活性化させることによって、細胞の保護力活性化させています。

 

細胞の抗酸化力による保護力の解明科学的な理解は、あなたが生きる現実世界のフィールドにおいて、真のゲーム・チェンジャー (Game Changer) になっていくことでしょう。

今、あなたが開く新しい扉は、ゲームそのもの自体が変容したことを、未だごく少数のプレーヤーしか識別していない世界であろうとも、量子的飛躍における知覚の変容と、新たな世界へのパラダイムシフトが起きているということをそっとあなたに示してくれるはずです。

 

 

細胞たちは、

攻撃的に闘うのではなく、
自らの保護力を高めることによって、

成長を果たし、
寿命を全うし、

次の世代
生命をつないできました。

 

これが、

20億年の歳月を経て
進化を遂げた、

細胞たちの素顔です。

 

 

あなたの細胞は、

シンプルで、
最も複雑な叡智を持つ、

宇宙の奇跡です。

 

 

新しいゲーム・ボードへ、
ようこそ。

 

 

 

 

 

翻訳・執筆者:矢口詩穗里
編集協力:大塚慎吾 髙橋彩 勝山未知教 安藤あきとし

 


著者:ライル・マクウィリアム氏について

 

生化学者:ライル・マクウィリアム氏 (Lyle Macwilliam, BSc, MSc, FP)

 

ライル・マクウィリアム氏は、生化学者として、オプティマルヘルスフィットネスなどの良好な健康状態を維持するための研究をし続けてきました。

ライル・マクウィリアム氏によって書かれた「栄養補助食品比較ガイド」が発売されたことによって、カナダやアメリカにおける今日の現代人のライフスタイルや食生活に大きな影響を与えました。

そして、より現実的な治癒または治療法を取り入れる必要のある現代医療システムにも大きなインパクトを与えました。

健康的なライフスタイルダイエット賢明なサプリメント選択することの重要性を追求し続けたライル・マクウィリアム氏は、科学的に厳密で、且つ、ユーモアのセンスも交えながら、病気を未然に防ぐ「予防」に重点を置いた健康の在り方への提言を行っています。

現在、「栄養補助食品比較ガイド」は、カナダアメリカ、その他各国の栄養補助食品製造メーカー医療従事者教育機関消費者を問わず、世界中で活用されています。

 

NutriSearch Comparative Guide to Nutritional Supplements™ 6th Edition

 

NutriSearch Comparative Guide to Nutritional Supplements For the Americas

 


* The Comparative Guide is written by Lyle MacWilliam and is not a USANA publication. Any questions regarding its content should be directed to Mr. MacWilliam. His website should provide contact information: https://www.nutrisearch.ca

* 「栄養補助食品比較ガイド」はライル・マクウィリアム氏によって書かれた書籍であり、USANAによって出版されたものではございません。この書籍に関するご質問は、https://www.nutrisearch.ca のサイトをご覧のうえ、直接お問い合わせいただきますようお願い致します。

 


 

池田和子(ホリスティックメディカルドクター・内科医・産業医)

 

監修者:医師  池田和子

北里大学医学部卒業。専門は循環器内科・女性医療。
同大学病院内科研修を経て、平塚共済病院、大和市立病院、北里大学病院循環器内科勤務を歴任。

現在、田園調布長田整形外科にてホリスティック医療を行っている。

一般内科のみならず、女性外来を担当、女性の心と体の健康のための女性医療にも従事。
病氣や不調は魂からのメッセージととらえ、対症療法ではなく、ボディ・マインド・スピリットの統合であるホリスティック・アプローチを目指し、直感と医療論理のバランスを図りながら本人全体のあるべき健康を取り戻すことに尽力している。

 

 


執筆者・編集人:『真の健康100万人プロジェクト® 』編集部

『真の健康100万人プロジェクト®』とは、健康情報を共有し、『真の健康』にあふれる人々を日本中に増やすプロジェクトです。医師、歯科医師、アスリートなど、健康の専門家とパートナーシップを組み、活動しています。

 

 


本ページの著作権は『真の健康100万人プロジェクト®』に帰属します。本ページの無断複製転用等を禁じます。

 

 


© Copyright  2018 『真の健康100万人プロジェクト®』 All Rights Reserved.

 

 

 

USANA 日本語版 公開記事一覧

 

 

 


 

ユサナ許可番号:ADV-681
ユサナ社の製品および人物等については、ユサナ社の所有物であり、ユサナ社より承認を得て掲載しています