フラボノイド

冷え性

今年こそ、冷え性改善をしませんか?

梅雨が明けて、いよいよ夏本番。この時期は、冷房の影響で室内外の気温差が激しく、冷え性が気になる季節でもあります。実は、冷え性を放っておくと、頭痛や腰痛、肌荒れや生理不順など様々な症状を引き起こす原因になることも・・・。一緒に冷え性対策を始めませんか?冷え性とは冷え性とは、身体全体は温まっているのに、手・足・腰・など、...

続きを読む
植物性栄養素

植物性化合物特訓コース:植物性栄養素(基礎編)

植物性化合物の紹介植物は健康的な食事の大部分を占めます。果物、野菜、全粒穀物はわたしたちの体に必要な栄養と滋養を与えます。ビタミンやミネラルが豊富に含まれているこれらの食品グループは、健康維持に積極的な役割を果たしています。しかし、あなたの好きな食材は見た目以上のものを提供します。植物は「植物性栄養素」と呼ばれる強力...

続きを読む
抗酸化物質

抗酸化物質でフリーラジカルによるダメージから身を守る

わたしたちの体は、非常に多くの異なる種類の分子で構成されています。それら全部にそれぞれ役割がありますが、抗酸化物質は、その役割が際立っています。抗酸化物質はフリーラジカル(活性酸素)を中和する分子です。フリーラジカルを放っておくと、細胞膜やDNAなどに損傷を与える可能性があります。この損傷は、突然変異、機能障害、さら...

続きを読む

ブドウ種子ポリフェノールとビタミンCで抗酸化力を高めよう プロフラバノールC100

ボストン大学医学部で実施された研究によると、ブドウ種子濃縮物をビタミンCと組み合わせることで、健康的な微小血管機能を維持することができる、ということが証明されました。USANAが開発したプロフラバノールC100は、抗酸化作用の高いブドウ種子由来のオリゴメリック・プロシアニジンを配合、ビタミンCとハイブリッドした、サプ...

続きを読む

虹色の食事 健全な細胞コミュニケーションに役立つ彩り豊かな食材45選

彩り豊かな虹色の食事は、あなたの細胞のコミュニケーションを健康的に維持することに役立ちます。USANAのAsktheScientistsに掲載されている記事から、レインボーカラーの食材45品目と植物由来の栄養素について、米国ユタ州在住の健康教育者で科学者のジェナ・テンプルトン氏の論文からご紹介します。(さらに&hel...

続きを読む

インセリジェンス・テクノロジーが細胞の健康状態を促進する ロバート・シノット博士インタビュー

細胞は、細胞同士で、そして、細胞内でも、お互いにコミュニケーションを取っています。これを、細胞シグナル伝達(CellSignaling) と言います。細胞レベルで健康を改善する、細胞栄養学の未来の展望について、USANAの科学者:ロバート・シノット博士(自然科学者)は、インタビューで次のように応えてくださいました。「...

続きを読む