ファイトケミカル

肝臓の解毒とグルタチオンの増加に関する臨床研究 ヘパシルDTX

肝臓は人体で二番目に大きな臓器です。肝臓では、主にグルタチオンなどの内因性抗酸化物質が作り出されています。グルタチオンは重要な解毒分子ですが、食物から摂取しても、実はあまり吸収されません。しかし、特定の栄養素を組み合わせて一緒に摂取することで、私たちの身体の細胞が作り出すグルタチオンの量を増加させることができます。今...

続きを読む

インセリジェンスの誕生 ジョン・クォモ博士 来日講演概要

2017年11月7日、USANA(ユサナ)の科学者:ジョン・クォモ博士が来日しました。USANAが研究開発した世界最先端栄養科学によるインセリジェンス・テクノロジー(特許申請中)がどのように開発されたのか、その誕生秘話について、クォモ博士にお話していただきました。(さらに…)...

続きを読む